特別養護老人ホーム 紀成福祉会 Q&A
本当の愛情と思いやりは必ず心にとどきます。 社会福祉法人 和歌山県 特別養護老人ホーム 紀成福祉会

よくある質問とその回答をまとめました。ここに記載されている内容以外のご質問や、記載内容だけでは分りにくい場合は、各施設の事務所に連絡を頂くか、問い合わせフォームで連絡をお願い致します。


(質問)


特別養護老人ホーム | 短期入所生活介護(ショートステイ) | 通所介護(デイサービス)




短期入所生活介護(ショートステイ)



通所介護(デイサービス)




(回答)



 特別養護老人ホームは介護保険料により運営されているため、入居できるのは、原則65歳以上で、介護度1以上の人です。所得に応じた月額の施設利用料が有料老人ホームに比べると低めに決まっています。一方、有料老人ホームは民間施設で、施設によって違いますが、自立している健康な人から要介護の人まで入居が可能です。入居者が家賃やサービス費用などの必要経費を全額自己負担して生活するホームです。


 事前に連絡を頂ければ見学は可能です。ただし、居室は入居者のプライバシー保護のため、空き室がない限り見学はできません。見学を希望される場合は、希望される施設まで連絡をお願い致します。


 特別養護老人ホームは介護保険制度で運営されていますので、介護が必要がなくなった場合(要支援や自立)は、残念ながら退去をして頂くことになります。また、外出・外泊・入院等で3か月以上不在になる場合も退去をして頂く場合があります。詳細は各施設にご確認ください。なお、契約者からの申し出がある場合は当然ですが契約解除は可能です。


 施設に入居されている間に病院等に入院された場合ですが、入院をされたからといって必ず退去しなければならないということにはなりません。病院での治療後、施設での生活がが可能になれば引き続き利用することも可能です。ただし、入院期間が3か月以上になる場合は退去を頂く場合があります。詳細は各施設にご確認下さい。


 来園される際に特別な制限はありません。面会時間は決まっていますので、面会時間内にご来園下さい。なお、インフルエンザ等の流行により一時面会をご遠慮頂く場合があります。詳しくは面会時に各施設にご確認下さい。


 介護保険制度で運営されている施設のため、入居資格が定められています。要介護の認 定を受けられた方が対象になります。申し込みされた後、入居審査をさせていただきます。


 利用者の方の状態にあわせたケアプランを作成します。日常生活上のお世話として、管理栄養士が利用者の身体状態を配慮した食事を提供します。また、入浴介助や排泄介助を行います。機能回復訓練として理学療法士等によるリハビリテーションを実施します。さらに、看護師、協力医療機関等による健康状態の確認や管理を行います。また、緊急時等には、必要に応じて主治医あるいは協力医療機関等に引きつぎます。


入所案内を参照願います。


 入居に関しては、原則市町村の区分はありません。ご利用者、ご家族が望む施設に申し込みは可能です。


 入居時には契約を結んでいただきます。ご本人と契約代理人兼連帯保障人の2人の確認で契約することになります。 契約代理人兼連帯保証人となられる方がいらっしゃれない場合はご相談が必要です。


 所得の上限による制限はありません。利用料の支払いが可能な収入があれば、入居す ることが可能です。ただし、所得に応じて公的な補助金の額が決まりますので、所得が高 い方は、低い方に比べて施設利用料は高くなります。利用料等に関しましては各施設にご確認下さい。


 残念ながら入居する部屋のご希望をお聞きすることができないのが現状です。入居の際のお部屋の決め方 は、基本的には空き部屋に入っていただく場合と、入居される方の様態等により決定させていただきます。


 家具やコンセントを利用する電化製品等は基本的に持ち込むことはできません。施設には、備付の家具がありますのでそちらを使用 していただくことになります。


 はい、施設ごとに入浴時間や食事は決まっています。詳細は各施設にご確認下さい。


 飲酒やタバコに関しましては施設ごとにルールが決まっております。詳細は各施設にご確認下さい。




短期入所生活介護(ショートステイ)




通所介護(デイサービス)


 施設の利用状況や介護度にもよって異なりますので担当のケアマネジャー、もしくは各施設にご確認下さい。


 いいえ、ご住居が施設から離れていてもご利用は可能です。ただし、各施設によって送迎可能な地域が決まっています。ホームページの、事業所紹介を参照下さい。


 基本的には各施設の送迎車を利用されますが、ご希望があればご家族の方の送迎も可能です。


  利用中に利用者様が、直接施設にお支払いいただく費用はありません。しかし、ジュース の購入など、園内の自動販売機をご利用される場合には必要になります。


 利用するには、介護保険被保険者で要支援〜要介護5の認定を受けた方が対象となります。 利用の申込みは担当のケアマネジャーに直接ご相談いただくか、各施設に直接ご相談下さい。


 事前に連絡を頂ければ見学は可能です。見学を希望される場合は、希望される施設まで連絡をお願い致します。