特別養護老人ホーム 紀成福祉会 高校生の福祉体験実習
本当の愛情と思いやりは必ず心にとどきます。 社会福祉法人 和歌山県 特別養護老人ホーム 紀成福祉会

高校生の福祉体験実習


12月2日、南部高等学校 龍神分校の1年生24名が龍トピアへ来られました。

これだけの人数を一度に受け入れるのは、龍トピアでも初めての事でしたので、どのような内容が良いのか関係者で協議を重ね、「ご利用者の身になって考えて貰う」「自ら試し、様々な方法を考えて貰う。」ことに重点を置く事にしました。


午前中は体験実習です。

A・B二つのグループに分かれて頂きました。


A班は、高齢者体験セットを装着して貰い、高齢者の特徴的な姿勢を強制的にとって貰いました。

その状態で歩行や階段昇降を行って貰い、どの位辛いかを体験して頂きました。

B班は移乗についての体験学習です。

当施設では、原則持ち上げない介助を推奨している事を説明し、その理由について伝えました。

また、スラィディングボードやロールボード・ターンテーブルといった移乗用具を、あえて使い方を説明せずに学生に提示しました。

その上で、

「立てるけど足が出せない人を抱えないで移乗するには?」

「座れるけど、立てない方を安全に移乗するには?」

などを問いかけ、高校生に考えて貰いました。

また、せっかくの機会ですので、リフトも体験して頂きました。乗り心地は上々(?)の様子でした。

先生にも体験して頂きました。体が楽だとおっしゃっていました。

午後からは3班に分かれ、ご利用者さんと学生さんとの交流の時間です。

ゲートボールボーリング・卓球バレー・カラオケを、それそれ楽しんで頂きました。

初めは緊張している姿も見られたものの、時間が経つにつれ徐々に打ち解け、会話や沢山の笑顔が溢れていました。

以下は、参加された高校生の感想です。


高校生の感想文より

●僕自身、龍トピアに行くのは初めてでしたが、職員の方や高齢者の方が温かく迎えてくれて、とても嬉しく思いました。体験の方では、色々な機械の説明など、一つ一つ丁寧に教えてくれ、とても分かり易かったと思います。また、その機械を実際に使わせて頂いたりと、とてもいい経験になったと思います。中でも、高齢者の体の体験はとてもいいものになりました。少しでも高齢者の気持ちが分かったと思います。自分自身の高齢者に対する姿勢が、これから変わればと思います。また、高齢者の皆さんとのレクリエーションは楽しかったです。高齢者の方々の笑顔が増えてきて、僕も嬉しかったです。またこういう機会があれば、龍トピアへ行きたいと思います。本当に貴重な体験になりました。ありがとうございました。

●初めはすごく緊張して、大丈夫かな?って思ったけど、お年寄りの方はニコニコしながら話をして下さったので、すごく楽しく色々な話が出来ました。カラオケもみんなで楽しく出来たし、おばあちゃんの歌も、とても上手で聞いていて楽しかったです。部屋の見学や、機械の使い方、お年寄りの姿勢体験などで、お年寄りの気持ちや、おじいさんおばあさんの生活の仕方など、沢山のことを知れて、とても良い経験になったと思います。私は将来、保育士になりたいので、人との接し方、コミュニケーションの取り方など、この経験で学んだことを活かしたいと思います。

●お年寄りと接してみて、とても楽しかったです。特に、お年寄りと色々なお話が出来たり、一緒に遊んだことが楽しかったです。お年寄りの人とお話すると、皆さんとても喜んでくれたので嬉しかったです。あと、レクリエーションで「卓球バレー」をした時も、皆さん笑顔で楽しく遊んでおられたので良かったです。龍トピアで色々体験出来たので、勉強になりました。将来自分がどんな仕事をしたいのか、考えていきたいと思いました。こういう体験が出来て良かったです。ありがとうございました。

●最初は、お年寄りに楽しんで貰えるか不安だったのですが、予想以上に楽しそうにして貰えて、とても嬉しかったです。僕たち高校生もすごく楽しかったので良かったです。僕がおばあさんに話しかけたら、仲良くして貰えてよかったです。色々な機械の使い方も教えて頂きました。こういう仕事に就くことも考えていたので、良い体験になった良かったです。

●私は龍トピアで、色々なことを体験させて頂いて、とても勉強になりました。足が不自由な人の、ベッドから車椅子への安全な移し方や、お年寄りになるとどんな感じになるのかを体験して、少しおじいちゃん・おばあちゃんの気持ちが分かりました。皆さんとお話出来た事も嬉しかったです。カラオケなども楽しく皆で出来て良かったです。この経験が近所のお年寄りや家のおじいちゃん・おばあちゃんへの接し方に活かせるようにしたいです。また体験出来たらいいなと思いました。本当にありがとうございました。


このような大人数の実習を一度に受け入れたのは初めてでしたので、龍トピアとしても色々と学ばせて頂くことが出来ました。

少しでも我々の仕事、介護の現場を知って頂くことが出来たのなら幸いです。

地域のお役に立てるよう、今後もこのような取り組みを継続出来ればと考えています。